太陽光発電モジュール250w 太陽光発電モジュール270w 太陽光発電モジュール205w 太陽光発電モジュール200w 175w 125w 20年15年パワフル保証 システム構成機器 発電シミュレーション 東芝太陽光のあゆみ

施工事例

大阪府堺市 I様
東芝
5.76kW
大阪府大阪市 I様
東芝
9.45kW
静岡県掛川市 S様
東芝
9.6kW
兵庫県加古郡 I様
東芝
4.8kW
兵庫県神戸市 O様
東芝
2.88kW
大阪府堺市 U様
東芝
5.76kW
三重県津市 K様
東芝
5.76kW
静岡県伊豆市 N様
東芝
5.76kW
長野県長野市 M様
東芝
5.76kW
千葉県君津市 N様
東芝
4.2kW
群馬県邑楽郡 S様
東芝
3.84kW
群馬県邑楽郡 S様
東芝
4.32kW
千葉県船橋市 I様
東芝
4.2kW
茨城県水戸市 T様
東芝
9.66kW

東芝は最大モジュール変換効率 世界No.1

単結晶・バックコンタクト方式で高い変換効率を実現

変換効率とは、太陽電池モジュールが太陽光をどのくらい電力に変換出来るかを表した数値です。限られたスペースに太陽電池モジュールを設置した場合、変換効率が高い程たくさん発電します。

250Wモジュールは優れた技術で世界トップレベルの発電力を発揮します。

2020年の実用モジュールの変換効率の技術達成目標を、現時点で達成
実用モジュールのモジュール変換効率の技術達成目標は、2020年に「20%」とされています。東芝の250Wモジュールは、すでにこの目標を7年先取りしています。

250Wの公称最大出力を誇る東芝のモジュールがたくさん発電する秘密をお教えします!!

太陽光発電システムを選ぶとき、決め手になるのはやはり「モジュール変換効率が高い」ということになるでしょう。同じ大きさの屋根に同じ枚数を載せた場合、変換効率が高いモジュールの方がより多くの発電をするのです。

日本の住宅事情から、限られたスペースでより多くの発電をしたいと考えて東芝は最大モジュール変換効率世界No.1のモジュールを用意しています。

この数値は、2020年の実用モジュールの変換効率技術達成目標を7年も先取りしており、モジュールの出力について最大20年、その他機器についても15年のパワフル保証(有償)があって安心です。